アーカイブ - Vitale Barberis Canonico
ザ・アーカイブ

イタリア、フランス、イギリス、ドイツ、そしてアメリカで収集された古いファブリックを2000冊以上もの特別コレクションとして収蔵したアーカイブ。1860年から今日に至るまで、数世紀を超えて織物が秘める芸術、魔力そして真の美しさに賛美を贈ります。

ファブリック物語

『ヴィターレ・バルべリス・カノニコ(Vitale Barberis Canonico®)』のアーカイブには、他に類を見ない生地見本帖が収集されています。書棚の間に設けられた通路は、照明も温かく低めに設定され、時代の狭間に浮かんでいるかのようです。数世紀を経て擦りへった革表紙の深みのある匂い、過去の織物商たちが手にしていた生地見本を網羅し、ずっしりと分厚い見本帖たちをマホガニー製のゆったりと重厚な書架があたためています。
細部にまで几帳面に整理され装飾をほどこした背表紙に綴られた貴重なコレクションや当社自身の織元としてのアーカイブは、皮張りのソファーから格天井の高さにまで及ぶほど膨大で、それらをとおしてテキスタイルの歴史の魅力に浸ることが出来ます。 

歴史あるアーカイブに収蔵されたテキスタイルたちは、4つの異なる『声』で私たちに語りかけ、『人』、『場所』、『アート』そして『カラー』といつ4つの異なる色調でここに眠るテキスタイルたちをまとめています。他にも魅力を探る選択肢は何千もあり、何百万もの生地見本が収めされているコレクションにはそれぞれに受け継がれてゆくべき歴史があって、それを読み解くキーワードも何千もあるはずです。が、これらの『声』こそが疑問の余地を挟まない関連性や当社が丁寧に保管してきた素晴らしい事実を浮き彫りにしてくれるのです。そんな驚きの世界を、数世紀に渡り培ってきたノウハウに寄り添い、今日のヴィターレ・バルべリス・カノニコのコレクションへたどり着く流れとして、私たちはここで垣間見ることができるのです、、、ツイスト、ひねりもちょっぴり加えて。