ジェントルマンのワードローブ - Vitale Barberis Canonico
ジェントルマンのワードローブ

真のジェントルマンのクローゼットを巡る旅。

自分のテイストで選び抜き、時間をかけて豊かにする、こうして衣服を豊富に取り揃えたクローゼットには、どんなオケージョンでも自分のスタイルで決める準備が整っています。
大切なことは、何が本当に役立ち、個人の趣味をより良く投影した、より正しい衣服を選ぶこと。
季節感(冬物、夏物)、コンテクスト(フォーマル、カジュアル、スポーティー)、用途(デイスーツ、ナイト用、式服)、伝統によって規則化された、着こなしの大切な部分を全てカバーできるアイテムをワードローブに揃える必要があります。
これらの要素を守ることは、誰の目にも明らかな判断基準、普遍で隠された、すなわち『伝統』に敬意を表することを意味します。