ヴィターレ・バルべリス・カノニコのイコンたちとTHINDOWN®との出会い
  • ミラノ
  • 2021年 09月 29日

2022/23年秋冬に向けてヴィターレ・バルべリス・カノニコは、完全Made in ItalyでRDS認証を受けたリアルダウン素材NIPI Italia社製の『Thindown®』にフランネル、ウール、カシミヤそしてカバートという同社にとってイコン的ファブリックを組み合わせ、保温性やサーモスタット性に優れたアウトドアジャケット用生地を生み出すというコラボレーションを開始。これで、薄い中綿にも関わらず冷気を遮断し体温のコンスタントな維持調節を保証できるようになりました。最小の厚みで最高の軽さ、羽毛の吹き出しの心配もありません。
ヴィターレ・バルべリス・カノニコ製ファブリックとThindown®の組み合わせの最終成果がこのファブリック。後は縫製を待つだけ。優れた保温性、防風性、通気性そして防水性をも約束しています。
Thindown®は天然素材を用い、グローバル独立判断基準 『Responsable Down Standard』認証を得ており、トレーサビリティおよび素材の倫理的でサステナブルな調達が保証されています。
9月29日水曜日、このThindown® とのコラボーレションのプレゼンテーションがミラノのソルフェリー通り23番地にある当社のショールームで開催されます。

共有する