ヴィターレ・バルバリス・カノニコはモレッタウール、アルパカ、クリュエルティーフリーシルクを用いた新たなファブリックを発表します。 - Vitale Barberis Canonico
ヴィターレ・バルバリス・カノニコはモレッタウール、アルパカ、クリュエルティーフリーシルクを用いた新たなファブリックを発表します。
  • プラトゥリヴェーロ
  • 2020年 07月 28日

2021-22オータム/ウィンターコレクションより、無染色のモレッタウールとアルパカの糸に、クリュエルティーフリー(不殺生)のレッドエリシルクをブレンドして織り上げられたファブリックです。レッドエリシルクは蛾がすでに繭を離れたときにのみ収穫され、その結果、自然なオレンジの色調を帯びています。新たに H.O.P.E.コレクションに加わったこのファブリックはVBCのサスティナビリティへの取り組みへの表れです。

共有する
  • ホームページ
  • ニュースとイベント
  • ヴィターレ・バルバリス・カノニコはモレッタウール、アルパカ、クリュエルティーフリーシルクを用いた新たなファブリックを発表します。