ヴィターレ・バルベリス・カノニコ・クラシックス with マン・オン・ザ・ブーン - Vitale Barberis Canonico
ヴィターレ・バルベリス・カノニコ・クラシックス with マン・オン・ザ・ブーン
  • ソウル特別市
  • 2019年 10月 08日

「伝統が古典主義の名の下に革新性を表現する」。10月8日(火)、韓国の伝統とコンテンポラリーなテイストを併せ持つメンズウェアブランド マン・オン・ザ・ブーンと、350年以上にわたって優れた紳士服地を製造してきた歴史的なウールミル ヴィターレ・バルベリス・カノニコがアート、建築、音楽といった要素を用いてクラシックの新しい解釈を発表します。イベント会場となるソウル、Ananti Cheongdamにはこの機会のために特別なインスタレーションが用意され、VIP顧客、韓国のファッション界のインフルエンサー、メディアで構成される約100人のゲストが参加します。 2019/2020 Autumn/Winter コレクションではマン・オン・ザ・ブーンによるヴィターレ・バルベリス・カノニコのファブリック〝フランネル〟〝ペレニアル〟〝リヴェンジ〟を使用したスーツとジャケット、〝ヴィンテージ〟レンジを使用したコートがマン・オン・ザ・ブーンの各店舗で販売されます。

共有する