プレヴュー - Vitale Barberis Canonico
プレヴュー

ファッションの舞台裏

ヴィターレ・バルベリス・カノニコのコレクションはいくつかの異なるラインからなり、それぞれは、浸れるほど豊かで純粋な歴史を背後に、大いなる伝統からインスピレーションを得て独自のスタイルを作り上げ、調和を保ちながらも常に流行を先取りするかたちで展開しています。

クラシック・ライン

本質的にクラシックとは、素材の質や見た目がモラルと調和の取れた生き方そのものです。クラシックな人は、美しく同時に長持ちする物、自分の姿をよりよく見せる衣服やファブリックを愛し、自分に自信がなかったり、自分の価値を見出していなければそれらの全ては無意味と考える人。しっかりとした基準を持つことは、観念を固定してしまうのではなく、星の位置で方角を知ることが、船乗りにいくつもの航行ルートを示し、そこから新大陸を発見できるのと同じです。クラシック・ラインは常に進化し、細かな点やガーメントとしてのスタイルの考察にはその先の10年を見通しつつ制作するため、過去を舞台にした一本の映画を製作するときのように正確に1年の歳月をかけることもしばしばです。ファッションは変化しても、その根底にあるものは残る。おそらくは長い歴史があるため、あるいは本能的なアプローチをとるため、ヴィターレ・バルベリス・カノニコは常に特別な才能で男性の普遍の原型をつかみとり、それをテキスタイルという素材に表現できるのです。

ヴィンテージ・ライン

クラシック・ラインが伝統を今日の陽で照らすものなら、ヴィンテージ・ラインは逆方向の働きかけをしたラインでしょう。手触りや色がすぐに近代的としてテキスタイルに見えますが、清涼感がこの種のテキスタイルの一貫したインスピレーションによってパワーとなり、その印象を深く残します。これはヴィターレ・バルベリス・カノニコの数世紀にも及ぶ歴史の記憶なしには成し得なかったことで、過去のファブリックの本質的な特徴を見抜き、その効果を再現するテクニックがなければ不可能だったでしょう。

アース・ウィンド&ファイアー・ライン

このラインは着心地、パフォーマンスそれに革新技術が素材の持つ素晴らしさと完璧なバランスを保ちながら共存する機能的テキスタイルです。当社では、エコ意識の高い素材、環境への影響を最小限にとどめた作業工程を厳しく選び、この製品の生産にあたっています。高い技術パフォーマンスをフランネル、極細ウーステッドやモヘアといった従来のファブリックに融合させながらも、決して本来の天然自然の良さを手放していません。アウトドア用ジャケットなどの用途にデザインされたEarth, Wind & Fireは、いくつかのグループに分類され、時代を超えて一目でそれとわかるエレガントなスタイルを持っています。

  • 透湿性
  • 撥水加工
  • 防水加工
  • ウィンドストッパー