21マイクロン - Vitale Barberis Canonico
21マイクロン


『21マイクロン』、それは言わばスタイルを明確に選ぶためのサイズの単位。ドライな手触りは心地よく、耐久性、防シワ性があり、完璧なシルエットを約束する特徴をファブリックに与えています。他では得られないこれらの特質を得るための隠された秘密は、糸を生みだす素材に敢えて細さは追求せず、組織が密で伸縮性と張りを持つ南アメリカ産のウールを使用していることにあります。

ヴィターレ・バルべリス・カノニコは、完璧な繊維への追求心に背中を押され、果てしなく魅力あふれる旅にでると、世界の果て、アルゼンチンからウルグアイへと導かれていきました。そこは強風が草原を鞭打つように走り、深い自然の摂理を守った理想的な飼育環境となる大地でした。
独特の気象条件、牧羊業者の大きな注意を払った飼育方法は、実際にウール繊維の品質だけではなく、完全にナチュラルな方法を用いた家畜の健康をも保証しています。


南アメリカにおける、素材選定のための几帳面な作業、現地の牧羊業者との緊密なコラボレーションにより、当ウールメーカーの品質基準に適合したロットを選び抜いていきます。その際、最も重要なことはフリースやクリンプの形状、つまり繊維のうねりを規則正しくウール内部にとどめていることです。
そしてイタリア国内でヴィターレ・バルべリス・カノニコ社の繊維生産のノウハウが、この素材を、細くはない、つまり一見『普通の』太さでシワにならず、エレガンスの同義語に相応しい、時間の経過に優雅に立ち向かう、幅広い種類の素晴らしいファブリックへと作りかえていきます。 

当社のファブリック『21マイクロン』についてもっと知る
6プライ

6プライは、至高のテーラーメイドを約束します。純毛6本撚糸によるスーツ、ジャケット用で好ましいテイストをもったファブリックです。シワになりにくく、驚くほど早い回復力があります。

カバート

カバートは、ミリタリー用生地として生まれた梳毛ツイルです。高密度で織られ、クリアカットを施した重量感のある冬用ファブリックです。縦の斜紋が際立ち、織りのタイプや糸の配色によるコントラストが素朴で快活な印象を生地の表面に与えています。そんなカントリーなトーンは、カヴァルリー・ツイルに類似していますが、色彩効果や綾織のうねがシングルであることから区別できます。スポーツウェアやエレガントで飽きのこないパンツやコートとして最適です。こちらには伝統的カラーをご覧いただけますが、他にもオリーブグリーン、ブラウン、黄褐色やグレーなども揃えております。

私たちのファブリック カバート
スプリング4プライ

21マイクロンウールによる4糸の撚糸で織り上げ、重量は410 gr/mt。違いの分かる人に相応しいテキスタイルです。敢えて薄さは追求せず、ウールの持ち味を活かし、高度な撚糸技術でふくらみを持たせたシワになりにくいテキスタイル。無地は、フォーマルにしても真面目過ぎることがなく、ストライプはプロフェッショナルな都会派でありながらエネルギッシュで固くなりすぎない。ブレザーにすればダイナミックな印象を与えてくれるでしょう。
重厚感があっても通気性に優れ、裏地がなければ春夏用として重量を感じさせず軽量テキスタイルに匹敵するほどの爽快感を備えています。

私たちのファブリック スプリング4プライ
スペルビオ

スペルビオは、ツイルで織られたトラディッショナルなファブリック。ドレープや柔らかさに特徴があります。どんなものに味わい、空間、時間がある、そんなクラシックな世界がもつ穏やかさからインスピレーションを得てました。ここで誇りを持って表現したいトラディションとは、引き出しにしまいこんだ骨董品ではなく、それぞれの季節の花々がすくすくと育ちつぼみを開く温室のようなもの。真冬の環境でも適度な重量感、清楚なカラーに厳格なデザインで自然が眠りについた季節と調和します。着こなしを楽しむことを愛する人のために数百年を超える長きに渡り仕えてきた一家が自分たちの英知と想像力を込めたテーラーメードに相応しいファブリックです。

私たちのファブリック スペルビオ
フランネル21マイクロン

ウーステッドのフランネルはヴィターレ・バルベリス・カノニコのシンボル的ファブリック。ウィンターシーズンの『マストハブ』を特殊ウール21マイクロンのムリネ糸が立体性を際立たせつつ織りなすという新解釈でここに登場します。エレガンスに防シワと耐久性というパフォーマンスをプラスした無類のマリアージュをお楽しみください。

ボーソレイユ

効果抜群の多彩色ヘリンボーンによるスーツ用ファブリック。クラシックなベージュも赤みを帯びた多彩色で、あるいはナチュラルトーン、よりエキセントリックなバイオレット、シェンナ、グリーンといったバリエーションがニューカラーとしてそろい、常にエレガントな装いを演出してくれます。

モンテカルロ・ジャケット

モンテカルロ生地としてヴィターレ・バルべリス・カノニコでは、複雑な構造から表面に動きを生む伝統的な立体的なホップサック織りに焦点をあわせました。ホップサックはシワになりにくく、通気性でも高い効果がみられますが、加えて当社の優れた21マイクロン糸を用いることで他の機能面でも高い性質を持ち合わせています。ヴィターレ・バルべリス・カノニコは、このテキスタイルを重量280gで実現。種類も豊富で選択も自由自在。カラーは全54色、粗目の構造をもつ多機能繊維で真夏のジャケットに理想的ですが、裏地を併せることによって合服にもぴったりです。

私たちのファブリック モンテカルロ
ラスティック・トロピカル

ラスティック・トロピカルはウール製の軽い平織りで、ウーステッドの双糸から生み出されてました。経糸、緯糸ともに高撚糸を用いることで独特の手触りを生み、平織りで生地にふくらみを持たせ、ドライタッチでシワになりにくいという特長があります。良い素材が、思いと結果の間に完璧なバランスを保ちながら、他が羨むほどの耐久性を生むことが出来ました。30年代の写真や映画、服飾デザインをみると、時の流れの中で多くのテキスタイルが姿を消してしまったことが分かります。トロピカルは、当時から既に、実用性においてもイメージにおいても人が丹精をこめて創造され、消えて行くことはありませんでした。様々な世代があらゆるオケージョンに用いることが出来る多才なテキスタイルです。

私たちのファブリック ラスティック・トロピカル