ラスティック・トロピカル - Vitale Barberis Canonico
ラスティック・トロピカル

ラスティック・トロピカルはウール製の軽い平織りで、ウーステッドの双糸から生み出されてました。経糸、緯糸ともに高撚糸を用いることで独特の手触りを生み、平織りで生地にふくらみを持たせ、ドライタッチでシワになりにくいという特長があります。良い素材が、思いと結果の間に完璧なバランスを保ちながら、他が羨むほどの耐久性を生むことが出来ました。30年代の写真や映画、服飾デザインをみると、時の流れの中で多くのテキスタイルが姿を消してしまったことが分かります。トロピカルは、当時から既に、実用性においてもイメージにおいても人が丹精をこめて創造され、消えて行くことはありませんでした。様々な世代があらゆるオケージョンに用いることが出来る多才なテキスタイルです。

私たちのファブリック ラスティック・トロピカル