モデル組織としての倫理規則 - Vitale Barberis Canonico
モデル組織としての倫理規則

 

ヴィターレ・バルベリス・カノニコの倫理観は、私たち企業が持つ価値観を現わすだけでなく、同社と関わりをもつ全ての者(株保有者から、社員、外部協力者、コンサルタント、エージェント、パートナーや公的機関に至るまで) に対して、その立場を問わず、権利や義務と共に行動規則として強く示しています。