サルトリア・ピロッツィ - Vitale Barberis Canonico
サルトリア・ピロッツィ

アントニオ・グラムシ通り23番地にあるこのテーラーメードのアトリエはファミリー経営によるもの。マエストロ・ヌンツィオは、今日でもジョヴァンナとドメニコという二人の子供、ジューズィーとマルコという孫と共にアトリエの陣頭指揮にあたっている。が、彼と糸と針の関係は彼が10歳の時からすでに始まっていたのだった。カザルヌォヴォのマエストロ・ソッレンティーノから少しずつテーラードの技術を学び、徴兵の義務を終えると今度はマエストロ・デ・ベッリスから学ぶとすぐに業界で名の知られたブラズィとガルジューリの下で働きだした。そして、著名なテーラーの下でも瞬く間に頭角を現わし、1964年にはガリバルディ広場に一号店をオープン。顧客は増え続け、一流のクライアントが顔を揃えるようになった。そしてさらに名は広まり、1989年に1800年代の素晴らしい建物に店を移して現在に至っている。今日ではピロッツィ家の手によるスーツには、Made in Italyでも最高のプレステージとしてナポリを越え、例えば東京で、ロンドンやモスクワで果てはアウマトイなど世界中のジェントルマンが袖を通している。

住所
Viale Antonio Gramsci, 23
80122 Napoli, NA - イタリア
時間帯
月-金: 9.30-18.30
土: 9.30-13.30
問い合わせ先 
電話: +39081680076
Fax: +39081660020
Eメール: info@sartoriapirozzi.it
sartoriapirozzi.com
共有する