ペコラ銀座 - Vitale Barberis Canonico
ペコラ銀座

日本を代表するサルトリア・イタリアーナの名店、ペコラ銀座。同店を率いる佐藤英明は日本の仕立て屋の家系に生まれ、元フランス大統領、シャルル・ド・ゴールを顧客に持つテーラー、五十嵐九十九に師事。1988年に渡仏し、パリの服飾専門学校「A.I.C.P.」でパターン技法ダルー・メソッドを学ぶ。その後、ミラノへ渡り、王国貴族を顧客に持つ〝マリオ・ペコラ〟で修行を積んだ。顧客の意見を尊重し、個々の個性を引き立てるものづくりは師のマリオ・ペコラから学んだものだと語る。
2000年、師ペコラの名を継承する〝ペコラ銀座〟を東京、銀座にオープン。北部イタリアの構築的な仕立てに加え、柔らかな手縫いのディテールと豊かなカーブを併せ持つスーツには、これまで培ってきた日本、フランス、イタリアでの経験と美意識が生きている。

住所
東京都中央区銀座4-3-2清水ビル3F - 日本
時間帯
月-土: 11.00-19.00
問い合わせ先 
電話: +810335356465
Fax: +810335356465
pecoraginza.com
共有する